書きながら考えたこと。

1992年生まれ。4回生の秋から大学を半年休学。卒業後2017年春にデンマークに3ヶ月ほど留学。今は奈良市の六条山で働いています。のんびり。

社会的入院患者の地域移行支援をしている方に取材してきました。

www.career-i-univ.com

 

家族に精神病院に入院する人が多かったことから、

精神科医療の問題に関心を持っていろいろ調べていましたが、

実際に現場で働いている人に話を聞いて発信したいという思いから、

3月に話をきいてきました。

 

その内容が公開されたので、よかったら見てください。

 

 

 

個人的には最後の部分、一般の人に何ができるか尋ねたところの回答が好きです。

 

当事者じゃないとわからないけど、偏見や差別はまだまだ日本にはたくさんあるんだろうな。

わからないものに恐れを抱くのは当然で、もっと正しい情報を多くの人に伝えたいし、たくさんの人で支えあえる仕組みを広げていきたいと思う。

 

デンマークでも、もうすぐ取材する予定です。