読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と考え事のメモ。

大学卒業してからデンマークのフォルケホイスコーレに来てます。帰ってからのことは未定。

デンマーク人に聞いた、ちょっと面白い話。

 

 

 

留学中、空いた時間が結構あるので放課後に興味持った人にインタビューしています。

インタビューしてる内容は、あるウェブメディアに載る予定なので、完成したらこのブログでもシェアします。

 

今日はデンマークの精神病関係の職場で働いていた日本人女性にインタビューしていました。天気がいいので外のテーブルで話を聞いていたらデンマーク人が入ってきて、一緒に質問に答えてくれました。

 

その時に彼がデンマーク人の人間観について話してくれたのでちょろっと紹介。

 

デンマーク人は人間の評価の仕方に特徴があると思うよ。人間の価値を図るときに、仕事の能力とか、できるできないで図るのではなく、人間としての価値を見るんだ。つまり、その人が幸せであるかどうかに興味を持つ。

 

だから仕事ができればプライベートはどうでもいいという雇用者は少ないと思う。その人を見たときに、必ずその人の精神状態やプライベートも見えているはず。デンマークの人がみるのは、あなたの仕事ではなく、あなたなんだ」

 

幸せであるかどうかが、その人にとっても、周りの人にとっても一番大事なこと。

 

 

自分にも相手にもしあわせであることを求めているから、この国の幸福度はこんなにも高いんだろうなと。