書きながら考えたこと。

奈良で暮らす20代の男の、とりとめのない日々の記録です。

今日たまたま出会った、2つの食べ物のおいしい食べ方。

 

やったことある人もいるとは思うのだけど、今日試してみておいしかった2つの食べ物のおいしい食べ方について、簡単に書き残してみる。

同じ日に2回も、なじみのある食べ物の感動的な食べ方に出会ってテンションが上がり、ほかの人に伝えたくなったので。

 

 

神戸屋のミルクフランスをトースターで焼く。

www.kobeya.co.jp

 

 

スーパーで安いときは60円とかで売っているシリーズの定番商品。中のクリーム、あっためたら溶けちゃうだろうなと思ってこれまでやってこなかったのだけど、今日初めて試してみたら最高に美味だった。

 

案の定クリームは溶けるのだけどパンにじゅわーっとしみてまた違うおいしさになるし、外のパンもカリッと香ばしくなる。焼かずにそのまま食べたときのイーストフード感も消えておいしい。

トースターから取り出すときにクリームがこぼれることがあるので、それだけ注意。

 

(調べたらクックパッドにも載ってました。こういう、おいしく食べるテクニックのようなものって、知ってる人は子どもの頃からやってたりするんだろうけど、出会わない人はなかなか出会わないんだろうね。)

cookpad.com

 

 

②王将の五目そばにレンゲ一杯の酢を入れる。

www.ohsho.co.jp

 

 

王将の五目そば。税込み600円ほどで食べれて安いのに、海老やイカや肉や卵に野菜も結構入っていてとても好きなのだけど、今日試しに半分ほど食べた後でレンゲ一杯の酢を入れてみたらスープがまろやかになり、甘みがひきたってとてもおいしかった。

しょっぱさと甘さとすっぱさのバランスが絶妙で、何度も口に運びたくなるスープに。

飲み干してしまいそうになるので、塩分控えたい人にはあんまりおすすめできないけれど、一度試してみてほしい。

(書いてて思ったけど、レンゲ一杯って結構な量なので、あんまりやると店側にとって迷惑かもしれない。すみません。)

 

 

 

以上、ジャンル全然違うけど、おいしい食べ方の紹介でした。

味覚は人それぞれやから合わない人もいるかもやけど、個人的に好きな食べ方です。