読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と考え事のメモ。

大学卒業してからデンマークのフォルケホイスコーレに来てます。帰ってからのことは未定。

デンマーク人に聞いた、ちょっと面白い話。

留学中、空いた時間が結構あるので放課後に興味持った人にインタビューしています。 インタビューしてる内容は、あるウェブメディアに載る予定なので、完成したらこのブログでもシェアします。 今日はデンマークの精神病関係の職場で働いていた日本人女性に…

社会的入院患者の地域移行支援をしている方に取材してきました。

www.career-i-univ.com 家族に精神病院に入院する人が多かったことから、 精神科医療の問題に関心を持っていろいろ調べていましたが、 実際に現場で働いている人に話を聞いて発信したいという思いから、 3月に話をきいてきました。 その内容が公開されたので…

書かねば…

デンマークに来てからいろいろやることが多かったりして、せっかくブログのタイトルを変えたのに全然更新できてなかった。 もう日本時間では5月になっちゃったので、なんでもいいから書いてみます。 パスポートの期限の関係で予定してた便に乗れず、一週間…

ハートネットTV「精神疾患の親を持つ子ども」を見て

不幸中の幸い? 本来ならおととい出国して今頃はデンマークのフォルケホイスコーレ(大人が学ぶ国民高等学校)にいるはずなんだけど、パスポートの有効期限が3か月を切っていた関係で渡航ができず、空港から泣く泣く家に帰ってきたので、今も日本にいる。航…

久しぶりに益田ミリさんの漫画を読むとほっこりする。

とりとめもない話です。 世界は終わらない 年度末に暇な時間があったので、本棚の本の整理をしていたら、少し前に買った益田ミリさんの「世界は終わらない」を見つけた。形式は四コマ漫画だけど、一冊を通して物語が続いていく、とっても楽に読める本だ。益…

デンマークに留学する前に、日本と北欧について僕が思っていること①

今日はとても寒くて多くの地域で雪が降ったみたいですね。 皆さんの地域ではどうでしたか? 僕の住む京都の左京区では、朝カーテンを開けたら外が真っ白でした。 午前中にパソコン教室の講師のバイトがあったので滑らないように気を付けながらクロスバイクで…

ミャンマーで迫害を受ける民族について

「こうへい(僕の名前)、どうして日本ではシリアのニュースやミャンマーの宗教危機に関するニュースがないの?」 おととい、マレーシアの大学で日本語の講師をしている友人からメッセージが届いた。 4年前の夏、東南アジアを旅行していたときに知り合った…

急がない生き方のススメ

『パパラギ』というすてきな本がある。 今から百年ほど前、南太平洋の島に住むツイアビという人が、世界で最も「進んでいる」ヨーロッパを訪ね、そこで見たこと、感じたこと、考えたことを、帰ってから島の仲間たちに話してきかせた。その話をまとめたのがこ…

all for allの意味について

"all for all"と書かれた民進党のポスターを皆さんは見たことがあるだろうか。 民進党の前原誠司さんの出身地である京都では、彼の顔写真に”all for all”の文字が添えられたポスターを最近よく見かける。 他の民進党議員のポスターにもこの言葉が載っている…

9月3日に東京に行った話②ユニークなお金の使い方

前のブログを書いたとき、文章を書くモチベーションが上がっていて「短いのを何度か、しばらく続けて書きます」などと言ってたのに、2本目さえ書けないまま3週間以上がたってしまった。 kikikiron.hatenablog.com 久々にブログの閲覧数なんかを見てみると…

9月3日に東京に行った話①お風呂の話

すごく久しぶりに文章が書きたくなったので、短いのを何度か、しばらく続けて書きます。 お風呂の話 銭湯でよく見るケロリン桶のサイズが、関西と関東では違うということをご存じだろうか。おそらく皆さんにとってなじみのある関西のケロリン桶は、直径21cm…

まとまりのない話

ほかの種類のブログはそうでもないですが、はてなブログでは、ひとつの記事につきひとつ言いたいことがあって、 タイトルにその要約をズバッと書いてるのがわりとオーソドックスなスタイルですよね。 僕がフォローしてるブログもそういうタイプが多くて、テ…

近況と日記と欲望

お久しぶりです。 前回の更新から一か月以上たってますね。 地方公務員試験が近づいてきたので、勉強に専念するためにブログの更新もいったんやめていました。 けど実際は全然専念できてなくて、勉強やバイトの合間に友人の売る酒を買いに京都駅の伊勢丹まで…

最近のあれこれ

kikikiron.hatenablog.com 今年の二月末にこのブログを書いたとき、週末にブログを更新することを自分に課したんだけど、その日から数えたら今週で11週目になるらしい。 そんなに読者が多いわけでもなく、誰が読んでくれているのかもよくわからないブログ…

パナマ文書に感化されて読み始めた本と津村記久子さんの本

要するに最近読んでる本の紹介だ。 いや、元はと言えばパナマ文書で指摘されたようなグローバルでクレイジーな規模での脱税が起きる原因とか、それを防ぐ方法とか、あるいはそういった脱税による損益の規模を縮小したりするためにはどういった租税システム…

京都と銭湯と自転車

今朝、10時の開店前に借りていたCDを返しにTSUTAYAに向かった。 僕が行くTSUTAYAは、八坂神社のある四条通から北に数えて6本目の大通りで、たぶん京都市最北の大通りでもある北山通りの南側にある。 1階に書店、2階にレンタルDVDやCDがある比較的広く品揃…

雨宿りのついで

夕方にバイトが終わって夕食をとってから、明日のパソコン教室のバイトの準備や卒論のための調べものをしようと大学に向かった。 小雨が降っていたけれど、明日の予報は晴れだし、夜、帰るころには雨も上がっているだろうと、傘をささずに自転車で大学に行っ…

見えないものが見えたなら

今週はバイトと卒論の準備でびびるほど忙しいです。 本当は今週、パナマ文書に関連して、「どうして日本は脱税可能な直接税が多く、消費税収入が少ないのか。」みたいなことを書きたかったでんす。そのために今本を数冊読み進めているんだけど、とてもそれを…

春の憂鬱

桜が終わり、さまざまな春の花がいっせいに咲きそろうころになると、少しばかり憂鬱になる。 エッセーと聞いて僕が最初にイメージするのは、川上弘美さんの「なんとなくな日々」というエッセー集だ。 中学生の頃の大人びた女友達とのエピソードや、久しぶり…

復学してから考える、休学のこと

春だ。 つい数週間前までの寒さはなくなり、近くの河川敷には桜が咲いて、休日の昨日はたくさんの人が花見をしていた。きっと今日もそうだろう。 大学に行くとサークルの新歓で人がごった返しているに違いない。 人混みが嫌いな僕は、想像しただけでぞっとす…

休みの日に、やめることについて

昨日は一日中用事があってとてもブログを書く余裕がなかったので、今日書くことにしました。 毎週金曜日は夕方からボランティアがあって昼間のバイトも重なったときは忙しいけれど、金曜日に更新できなくても、週末にはなるべく更新するようにしよう。 「金…

一貫性は善か

金曜日のひとりごと、これで4週目。 先週は、書き終わったときにはもう日付が変わってて土曜日の投稿になってしまったけれど、なんとか継続してやれている。 これからはもう少し、いい文章が書けるように心がけよう。 最近、複数の友人がはてなブログを始め…

実話だらけのフィクションのお話

kikoshobo.com 半年間の休学がもうすぐ終わろうとしている。 進路について考え直すために休学したから、この半年間、将来の仕事について考えることが多かったんだけど、その間にいろんなバイトを経験して、仕事(バイト)観のようなものがそれまでとはずいぶ…

役立てるのが難しい…

去年の秋に、京都市内のあるパソコン教室で、自分の三倍前後の年齢の人たちに集団授業でパソコンを教えるアルバイトを始めた。 受講者は、仕事を定年退職してからパソコンを始めた男性、趣味でパソコンを習っている主婦の方などだ。 教える内容はレベル分け…

鶏むね肉の行方

鶏むね肉が鶏もも肉よりも安い値段で売られているのは、もも肉よりも取れる量が多いからではなく、むね肉の方が需要が少ないかららしい。 たしかに、胸肉のパサパサしている感じは否めないし、もも肉に比べておいしくないと思う人が多いのは理解できる。 フ…

金曜日のひとりごと 2016/2/26

僕はいつも、何か書きたいことができるとブログを開いてつらつらと考えをまとまるんだけど、最近ふと、書きたいことがなくても書くようにしたほうがおもしろいんじゃないかと思った。 ほぼ日刊糸井新聞みたいに毎日は書けないけれど、週一回定期的に、強制的…

普通の日記

ここ2週間ほど旅行の日以外ほとんどずっとバイトで、結構ぎりぎりの生活を送っていた。 ゆっくり休めないせいでイライラしてしまって、夜中にやたらと食べるなど、健康にも気をつかえていなかった。 今日は久々の何も予定のない日だったのでゆっくりでき、…

投票と選挙をめぐる雑感

5日前に、京都市長選があった。 今回は三人の候補者がいて、自民・民主・公明党推薦の、残った髪の形が特徴的な現市長と、現市長の過ちをズバズバ指摘する共産党推薦の元教員のおばちゃん、それに、天皇を京都に呼び戻そうとしている85歳のおじいちゃんの…

ゆっくり歩く方法

僕は人より少し、歩くのが速い。 道を歩いていて、他の歩行者を抜かすことはよくあるけれど、抜かされることはめったにない。 自分を育ててくれた人が同じように速く歩く人だったから、こどもの頃よく一緒に歩いているうちにつられてそうなったのか、 歩くの…

平和な大学のパソコン室で。

すごい記事を読んだ。 今までも虐待やレイプ被害者の話を読んで胸が苦しくなることは何度かあったけど、 これは、著者の雨宮さんもいうように頭がおかしくなりそうになる。 勝手にリンク貼り付けていいのかわからないけど、FBやついったーのシェアボタンがあ…

普通の日記(ちびすけ)

久しぶりに、中学の陸上部の同期ふたりと会って、3人で梅田で飲んでいた。 陸上の大会では一緒に4継(4×100mリレー)を走ったメンバーだ。 ひとり疎遠になってしまったメンバーが欠けてるけど。 一人は就職して放射線技師として働いていて、 もう一…

普通の生活(なんにも買わない日2)

♪暖かいスープと うたた寝と 疲れのない体と 余った休みと まだ片付けなくていい 机の上と そう、僕が望むのは こんな普通の生活 plentyというバンドの、「普通の生活」という曲の歌詞だ。 www.youtube.com 少し余裕がある生活が普通だったらどれだけいいだ…

アサラト

アサラトを買いました。 こんなやつです。 こんなの見たことがないっていう人に簡単に説明すると、 アサラトは西アフリカの楽器で、人差し指と中指に球と球をつなぐ紐をはさんで持ち、手を器用に動かして球同士をぶつけたり、中に入っている植物の種をかしゃ…

金曜日のひとりごと。

雪のこと 今週末、日曜日に寒波が来るらしい。 10年に一度の寒さとか、沖縄にも雪が降るかもしれないとかって聞くと 「ほんまかなあ」って思うけど、外に出れないから食料を買いだめしておかないといけない、なんて言われると、少しわくわくする。 動きた…

悪夢の前後

夢の話 久しぶりに、気分が悪くなる夢を見た。 詳しい内容はあえて書かないけど、 ある人にしつこく干渉され、拒否をしても怒りながらさらに干渉してくるというものだった。 現実の人生でも過去に実際にあって、かなり身近な人との関係だったから避けること…

大晦日に沖縄の友人宅の二段ベッドで書いたブログ

年末年始、沖縄の友人宅でホームステイをしている。 三年前にも遊びに来て、何日か泊めてもらっていた家で、年を越すことになった。 年末の夕食をご馳走になったあと、なぜか毎年末飽きもせずにテレビで放送される格闘技の番組がリビングで流れていた。ああ…

なんにも買わない日

お金を使わない日を作りたいと思った。 はじめてそう思ったのは、大学二年のある時期、仕送りが減って、バイトを掛け持ちしていても貯金が減っていくようになったころだった。 一日1300円以内でやりくりをしようと決めた。 三日で4000円、一ヶ月で4…

当たり前に信じていること。

こんにちは! 前回のブログを読んでくれた方、ありがとうございました。 kikikiron.hatenablog.com 前回の最後で、近いうちに書きたいと言っていたことを、書いてみようと思います。 その前にひとつ質問なんですけど、 今までの人生で価値観が大きく変わった…

もやもやと、ぽっかり。

前の記事から、2週間以上、間が空いた。 この期間、友達のおもしろいブログを読んで、自分も何か書きたいなあって気持ちはあったし、文章にしたいテーマも複数あるんだけど、なんとなく、今はインプットしたいなって気持ちの方が強かった。 そういう日が、…

贅沢節約ごはん  アボカド鮭丼編

その食事が贅沢かどうかを決めるのはきっと、食事にかけるお金ではなくて、食事から得られる喜びの大きさだと思う。 だから、好きなものを満足に食べることができたなら、ファーストフードより安く抑えたとしても、その食事は自分にとって贅沢なものになる。…

普通の日記  "学祭期間"

普通の日記を書こうと思ったのは、紙の日記をつけるのをやめてから何気ない日々を記録することがなくなったからで、そういうものってなんでもないことでもあとから読み返すとおもしろかったりするから、ブログにまとめておくのも悪くないと思ったからだった…

墓参りの日の思い出

10月の半ばごろだったか。 その日はたしか、中学が一緒だった友人と会ったあとで、兄の家に泊めてもらう予定だった。 雨上がりの昼過ぎだったと思う。 友人との約束が延期になったから夕食を一緒に食べようと、大阪へ向かう電車の中で兄に連絡した。その前…

普通の日記 ”風邪”

風邪をひいた。 今年は全然体調を崩さないことに自分でもびっくりしていたから、今回のがたぶん2015年で初めての風邪で、つまり、10ヶ月以上のあいだ風邪をひいていなかったことになる。 今日は久しぶりに会う友人と山に登る予定だったから、ドタキャ…

御所イレギュラーズ

京都は紅葉が進み、すっかり秋らしくなってきました。 今日は空も晴れていて最高の行楽日和です。 僕はというと、明後日の土曜日に友人と一緒に大阪と和歌山の県境の岩湧山に登る予定です。 しばらく登山をしていなかったので足がなまっていないか確認するた…

「子どもの貧困が叫ばれまくってるけど、実際のところどうなんやろうか」と。

今月は更新のペースが落ちています。 休学している間に予定がたくさん入って、思っていたより自分の時間がとれていないです。 もちろん自分の意思で予定を入れたわけで、楽しいことや学べることが多いのですが、せっかくの休学なので、今後はもう少し一人の…

三十三間堂の障子を洗ってきました

一昨日から謎の腹痛に襲われ、今腹痛と戦いながらこれを書いています。 今月は書きたいことがいくつかあって下書き保存している記事もあるので、久しぶりに予定のない今日、まとめて書き進めていこうと思っています。 昨日と一昨日、短期バイトで、三十三間…

空間、について思うこと

秋になって気温は下がって来ましたが、京都は最近天気のいい日が続いています。 いつかテレビで聞いたのですが、今年は冬の訪れが遅いようで、快適な気温が長く続くのは嬉しいことです。 それでも朝晩の冷え込みはすごいですね。 去年着古したダウンを捨てて…

汁もの生活はじめました。

今日は任天堂のビルの近くにある、十条通の上鳥羽公園グラウンドで草野球の試合をしていました。 以前入っていた国際サークルの野球チームと、僕が仲良くしているコントユニットのメンバーが中心のチームとの試合でした。 どちらも半数以上は素人でしたが、…

主観と客観のあいだ

その日の夕方、僕は先生の家のベランダで南の空を眺めていました。ベランダは、すすきと秋の空の色が調和して、とてもいい眺めでした。 おつまみとビールを頂きながら、久しぶりに会ったその先生に、この数ヶ月の間に起きた出来事と、それに伴う心境の変化に…

京都大学サマーデザインスクール2015に参加しました。

9月16日から18日までの三日間、京都大学のデザイン学連携プログラムや情報学大学院の情報科などの方たちが主催されたサマーデザインスクールというものに参加してきました。 ↓ http://www.design.kyoto-u.ac.jp/sds2015/index.html サマーデザインスクールは…